扇弘グループ

扇弘タクシー創業60周年を迎え
謹んでご挨拶申し上げます。


ご 挨 拶

創業者青田勇がタクシー業を始めたのは、戦後の荒廃から立ち上がった神戸の地に活気が溢れていた頃です。1953年師走に前身の扇弘タクシー株式会社を設立し、高度成長の昭和を駆け抜け、平成に到ってはバブル崩壊後の阪神淡路大震災にあって、なおデフレ不景気の新たな世界同時不況の時代と激変する経済の真っ直中にいます。ただ、いかに社会が変動しようと人動栄盛のためには交通事業の意義を再確認し、多角化と重層経営による扇弘グループとして新たな発展を成し得て来ました。創業60周年を迎え、発展と復興をくり返し多様化する社会にあって、交通事業の社会要求を敏感に察知し、扇弘ならでは顧客サービスと社会貢献をこれからも成し得たいと思います。

Home